海人きっず  きまぐれ日記

自然が好き!遊びが好き!楽しいことが大好きな海人きっずスタッフからのメッセージです♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
20080730204805
いよいよ今日で3日目を向かえた三宅島。
キッズたちもさすがにお疲れかなあと思いきや…新しい友達と仲良くなったのでテンションアップ!
海に向かう車ではしりとりソングの大熱唱でした♪
今日の海は風が強くて予定変更して伊ケ谷へ。
伊ケ谷でも風の影響強く、夜中に降った雨で水面下1mほどがにごって白く、透明度が悪くなってしまいました。
ファインディングニモツアーをしたけど、ニモのおうちは水深3m程下…1mくらい潜れば透明度が良く見えるという状況の中、潜ることができる子だけがニモを見ることができました。
見れた子は私(たまちゃん)やえいちゃんと一緒に潜り、上がってくると「ニモいた!見えたよ!ヤッター!」と大騒ぎでした(☆o☆)
見えなかった子は残念だけど、ニモがまた来てねと言ってるのかも!?
私は残念ながら午後は出ずに仕事のため帰って来ました。
午後にはサルトリイバラの苗を埋めてるはず。上手にできたかな…
スポンサーサイト
20080729212207
今日は朝から海へレッツゴー!長太郎池という、タイドプール(潮の干満によりできる海のプール)で生き物観察をしました。
風が強く、波もちょっとあったけどみんなで水中の魚たちを目を凝らして探しました
おかげでみんなが色々な種類の魚を見れたそうです!
午後は宿近くにあるアカコッコ館という、伊豆諸島にしかいないアカコッコという鳥(三宅島は特に多くて有名)や本州では見られない鳥を見たり、植物を見たりして、噴火時に出来た大きい池に行ったり、木の年齢を計算してみたり三宅島の自然を満喫しました。
森の中をたくさん歩いたけど、三宅島の自然は頑張ってるなって思いました♪
また、みんな次に来る時にはもっと緑が多くなってるはずとレンジャーさんに言われ、次来る楽しみができました
夜は三宅高校のしまふくろう先生を呼んでスターウォッチング~で星座や天の川、木星なんかも見れました。
それにしても皆は本当に興味深々で色々な人の話を真剣な聞いていて、スタッフたちは関心しきりです。

明日もまだまだ楽しみます!
20080728214710
初日が無事に終了しました~。
今日は午前は小・中学校の溶岩が流れ込んだ跡地を見に行った後は島の中央に位置する噴火した雄山のギリギリ安全地帯まで特別な許可をもらって行って来ました。
マーブルが1995年頃に三宅島に来た時には山頂がとがった雄山だったのに、今では噴火後に陥没してしまいとんがり頭がなくなってしまいました…
なんだかみんな不思議な切ない気持ちでいっぱいでした。でも、そんな三宅島でもどんな悪環境でも生育するサルトリイバラという赤い実があって、不屈の精神と言う花言葉を持つこのサルトリイバラを明後日植えに行くのです。
絶望のさなかにも不屈の精神で赤い実を結び続けたサルトリイバラの存在は島民の方を勇気づけたんだろうなあと思いました。
そして、午後は海遊び!透明度の高い海に泳いだり、高台からジャンプしたらたっぷり遊びました魚を見たりもできました。
さあ~明日もたくさん遊ぶぞ~!

20080728112011
今朝、無事に三宅島到着して、宿で仮眠&朝食をとった後いよいよ三宅島探検スタートです!
天気も良く、とっても暑いです。
写真は小・中学校に溶岩が流れ込んだ跡地を見に行きました~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。